スポンサードリンク

クレジットカードを所有する意味

現金を所有する必要が無い

 

クレジットカードの特徴としてはお金を持っていなくても商品やサービスを買うことができることです。

 

また、買いたい洋服が3万円で現金を1万円しか持っていなくてもクレジットカードがあれば購入することができます。

 

お金を支払う作業やおつりを受け取ることも無いので会計が素早くできます。

 

常に大金を財布に入れる必要が無くなるので、お財布の中身もキレイになるでしょう。

 

ポイントが付く

 

クレジットカード加盟店で商品を購入するとポイントが付くことがあります。

 

お金や商品と交換できるので利用すればするほどメリットが増します。

 

商品は、商品券、海外旅行、電化製品、パソコン、ゲームなど様々です。

 

意外と知られていないことですが、電気、ガス、水道、携帯、通信など公共料金の支払いをカードですればポイントが付く場合があります。

 

毎月の支払なので、どうせ支払うならポイントが付いた方がお得ですよね?

 

何年間も積み重ねれば結構なポイントが貯まります。

 

注意が必要なのはポイントに期限が設けられていることがあることです。見落とし期限を過ぎてしまうと利用できなくなるので気を付けてください。

 

会員限定特典・サービス

 

リゾート施設の宿泊優待券や毎月抽選でハワイ旅行が当たるキャンペーンを実施しているクレジットカード会社が近年増えてきています。

 

他にも加盟店のレストランで会員割引で食事できる特典などもあります。

 

クレジットカードを作る時はいろいろな会社のサービスを比較してみると面白いと思います。

スポンサードリンク