スポンサードリンク

カードの盗難・紛失対策

クレジットカードを盗難・紛失されたら?

 

カードの紛失・盗難はできれば避けたいですが、

 

万全に管理しているつもりでもトラブルに巻き込まれてしまう可能性が誰でもあるのです。

 

まずクレジットカードが無くなったことにつが付いたら、すぐにクレジットカード会社に連絡してサービスの停止をお願いしてください。

 

クレジットカード会社の連絡先ですが、通常カードの裏面に書いてありますので、カードが届いた時に番号を控えておくことをおすすめします。

 

番号を控えていなかった場合はカードと一緒に届いた書類関係の中に電話番号が書いてあると思いますので確認してください。

 

基本的に24時間対応しているところがほとんどです。

 

その後警察に盗難・紛失届を出しましょう。

 

スキミングとは?

 

スキミングとはクレジットカードの情報を盗んだ偽造カードのことです。

 

カード自体を盗まれた訳ではないので気が付かないうちに大金を使われていることが多いです。

 

少額の場合、利用明細書を全く見ない人は何年を気が付かないことも・・・

 

そういった意味でも利用明細書の確認はその都度行うようにしましょう。

 

気が付いたらすぐに警察に相談しましょう。

 

以上「クレジットカードの紛失・盗難」でした!

スポンサードリンク